バンコク メイク・スキンケア 買ってよかった

【シミ取り】アンチメラズマセラム、私は効果あり!

2018/10/13

antimela
バンコクで買えるシミ取りクリームとして有名な「アンチメラズマセラム」を1ヶ月間使ってみたのでレポしたいと思います。

結論から言うと、私には効果ありでした!

アンチメラズマセラムとは?

ハイドロキノン4%配合のシミ取りセラーム(美容液)です。
シミの原因であるメラニン色素の生産を抑え、メラニン色素を作るメラノサイトそのものを減少させる成分です。
日本では医師の処方箋薬です。
気になる箇所にピンポイントでうすく伸ばして使うため、約1ヶ月は持ちます。

※アンチメラズマセラム説明書より

これまではトレチノイン×ハイドロキノンでシミ対策をしていたのですが、化粧水⇒トレチノイン⇒ハイドロキノン⇒乳液、と4ステップも踏まなきゃいけないのが面倒だな、といつも思っていて。

※参照:【シミ取りクリーム】レチンA、デラニン、ヒルドイドの効果について

あと、トレチノイン(レチンA)を塗ると数日後に顔の皮が剥けてしまって、ファンデで隠さなきゃいけないのもネガティブポイントでした。

一方、アンチメラズマセラムはこれ1本でシミ対策をしてくれる優れもの。

口コミによっては皮が剥けた方もいるようですが、私は1回も剥けることはありませんでした!

アンチメラズマセラムの使い方

就寝前の洗顔後のお手入れの最後に、気になる箇所よりはみ出さず、小さめに薄く塗ります。
成分の浸透を良くするために、乳液より先に塗ります。

アンチメラズマセラムを塗る順ですが、
洗顔⇒化粧水⇒アンチメラズマセラム⇒乳液という順番が推奨されていました。

次の日起きたら洗顔でしっかり落として、顔に日焼け止めを塗るなどUV対策をしっかり行ってください。

使ってみた感想、効果

使用感

まず使用感ですが、”セラム(美容液)”という言葉どおり、伸びがよくてサラっとした使い心地です。

私は指で伸ばしていましたが、ピンポイントでシミを消したい方は綿棒とかに取った方がいいのかも。

このくらいの量でも十分顔中のシミに伸ばせました。

shimitori2
化粧水後、アンチメラズマセラムを塗って数分後には乾いてくるので、乳液をしたらスキンケア終了!です。

デラニンと違ってサラサラしてるので、トレチノイン×デラニンを塗っていたときと比べるとかなり時短になりました。

効果

1ヶ月ほどアンチメラズマセラムを使用した効果ですが…

シミ、結構薄くなりました!
そして驚いたのが、妊娠&出産でかなりクッキリでてきた肝斑がほとんど目立たなくなって。

インスタにも載せました↓↓

View this post on Instagram

#ハイドロキノン 4%配合の#アンチメラズマセラム を久しぶりにに使用。3本買いましたが、1本で結構シミが薄くなった…😳 私はブレズ薬局で購入。 昔ブログに書きましたが、改めて効果など詳しくupしようと思います。 妊娠、授乳時の使用は厳禁なのでお気をつけください! ※「アンチメラズマセラム バンコク」で検索すると昔の記事が出てくると思います! #antimelasmaserum #シミ取り#美白 #美容 #美肌 #アンチエイジング #bangkokbeauty #美容液 #beauty #タイ生活 #バンコク生活 #バンコク暮らし #タイ暮らし #タイ #バンコク #海外生活 #海外 #バンコクライフ #タイ旅行 #バンコク旅行 #駐妻 #駐在妻

A post shared by aya@Bangkok Beauty Log (@aya.bangkok) on

肝斑ってトランサミンなどで消していくのが一番だと思っていたので、嬉しい誤算でした。

私は肌が結構強い方ということもあり、ヒリヒリすることもなく。
レチンAのように皮が剥けることもなく。

3本買ったのですが、もっと買っても良かったなあ、と後悔しています(たくさん買うと安くなるので)。

シミが日に日に薄くなっていくので、ちょっと怖くなるほどでした。
成分も、その分かなり強いのかな、と思いました。

日本では医師の処方薬というのも納得。

ちなみに、塗っている期間は日焼け厳禁、とのことだったので、日焼け止めや日傘、帽子などで徹底的に陽射しから肌をガードしました。

まだ使って1ヶ月ほどなので、消えないシミもたくさんあるのですが、私には満足のいく結果でしたよ。

とにかく目のまわりにあったパンダみたいな肝斑が薄くなったのが嬉すぎる。

アンチメラズマセラムの注意点

アンチメラズマセラムの注意点はいくつかあるので、購入前にしっかり読むことをおすすめします。

※ブレズ薬局のサイトより

こちらの商品は医薬品成分が含まれていますので、妊娠予定、妊娠中、授乳中の方はお使い頂けません
ご利用上の注意を必ずお守りの上、自己責任でご使用ください。
何かトラブルがあった場合の当店の責任は負いかねます。

ご注文はおひとりさま年間12本の購入制限がございます。
製造クリニックの在庫状況により、販売数量が制限されることもあります。

続きはブレズ薬局のサイトでご確認ください。

アンチメラズマセラムの買い方・料金

アンチメラズマセラムはバンコクの「ブレズ薬局」で注文できますが、店頭販売でなくタイ国内の郵送販売になります。

ブレズ薬局のお問い合わせフォームから予約注文も可能とのことなので、旅行者の方は事前に予約するのが良さそう。

料金は購入本数によって異なりますが、1本300〜400B(約1,050円〜1,400円)程度。
詳細は以前購入したときのブログをご参考ください!

【シミ取りクリーム】アンチメラズマセラム(ANTI MELASAMA SERUM)の買い方

妊娠中・授乳中に使えるハイドロキノン

アンチメラズマセラムは妊娠中・授乳中の使用はNGなのですが、日本の通販で買えるアンプルールは肌に優しい”新安定型ハイドロキノン”が配合されており、私も以前使用していました。最近美容雑誌でもよく取り上げられています!

良くも悪くも、アンチメラズマセラムは強力だと思うので、肌が敏感な方や日本の商品でまずハイドロキノンを試してみたい、という方は、アンプルールの方が安心かも。

トライアルセットなら初回限定でお安く買えるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。
アンプルール トライアルセットはこちら

参考記事:ハイドロキノン配合!アンプルールの美白トライアルキットを購入してみた

-バンコク, メイク・スキンケア, 買ってよかった
-