バンコク メイク・スキンケア 美容医療

【エステ】Rapi-rabi(ラピラビ)のハイフで小顔&ほうれい線対策

2017/12/22

rapirabi2

以前からフリーペーパーで気になっていたRapi-rabiでついにハイフ(HIFU)を受けてきました!
Rapi-rabiのハイフは全顔で5,000Bなのですが、もう年内は予約がいっぱいで、来月からは7,500Bになるそうです。
もっと早く打っておけば良かった…(泣)

スポンサーリンク

Rapi-rabiの場所

Rapi-rabiの場所ですが、スクンビットSoi35からSoi39に抜ける道の途中にあります。
私はちょっと迷ってしまったので、事前にGoogle Mapなどで確認されることをオススメします。

↓この看板が目印。小道をちょっと入ったところにある、ビルの2階です。
rapirabi1

ハイフの施術の様子

まず最初にハイフの説明をしていただきました。
以下、Rapi-rabiサイトからの抜粋です。

ハイフ痩身とは?
特殊な超音波で部分痩せやセルライトケアが、
短期間で期待出来ます!
ハイフ痩身は、口コミでも話題の「リバウンドしづらい」「一回でもお悩みにアプローチ」「痛みが少ない」という、魅力たっぷりの新しい痩身エステマシーンです。
特殊な超音波が、皮膚を傷つけることなく脂肪にアプローチするので、少ない回数でも余計な脂肪ケアが期待できます。
また、発生する熱がコラーゲン増加にも働きかけるため、ハリのあるお肌へと導きます。
ハイフ痩身は一回でもお悩みにアプローチできてリバウンドもしにくいという特徴があるので、理想のボディラインを保つことが期待出来ます。最新の痩身エステを実感していただけます。

広告には500ショットと書いてありましたが、実際には3,500ショットも打ってくれるのだとか。
2016年版の新しい機器で、日本で受けると10万円以上する施術のようです。

受け付けを済ませた後は個室に移動し、スタッフさんと一緒に鏡で自分の顔をチェック。
私は二重あごとほうれい線が気になっていたので、その部分に重点的に打ってもうらことになりました。

特に麻酔などはなく、冷たいジェル(ヒアルロン酸入り)を塗り、照射していきます。
1〜20までショットの強さがあり、だんだん強さを上げていくので、痛かったら手を挙げて教えてください、とのこと。
平均的に初めての人は6〜7くらいだそうで、私も7で結構痛かったです。
だけど、脱毛の痛みに比べたら大したことはなく、頑張れば耐えられるレベル。
スタッフさんが都度大丈夫ですか?と聞いてくださるので、痛みに弱い方は出力を下げれば大丈夫だと思います。

施術自体は15分程度であっという間に終わりました。

ハイフの効果

さて、気になる効果ですが……ありました!!
二重あごは少しだけシュッとした程度で、まだタルミが気になりますが、劇的に変化したのはほうれい線!!!
私の頬は片方だけクッキリほうれい線が入っていたのですが、一週間で左右差が気にならないくらい薄くなって、感動しました。

ハイフは筋肉にアプローチするので、施術後ハイフを打った箇所に筋肉痛がありますが(事前に説明あり)、これも全然耐えられるレベル。

全体的に頬が上がった感じがして、これまでフェイシャルエステはいろいろ受けてきましたが、ここまで効果があった施術は初めてかも。

ただ、アゴのもたつきはまだまだ気になるので、あと2〜3回打ってみて、脂肪をもっと取っていきたいです。
(月に1度、3回程度受けるのがいいらしい)

Rapi-rabiさんも良かったのですが、麻酔をしてから照射する、クリニックで受けるハイフも気になっています。高いけど……。

日本でもハイフは受けられる?

日本でももちろんハイフは受けられますが、バンコク価格と比べるととても高いようです。
調べてみたところ、初回限定ですがエステサロンBloomのハイフは5,000円〜と、比較的安く受けられるな、と思いました。
一時帰国したときに行ってみたい……!

痩身エステサロンBloom

Rapi-rabi詳細情報

所在地: 31/9(2nd floor) Soi Promjai,Sukhumvit 39 Wattana Bangkok 10110
電話: 02 034 2877
https://rapirabihifu.wixsite.com/hifu

゜:*★タイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

-バンコク, メイク・スキンケア, 美容医療
-, , , ,