バンコク 生活 買ってよかった

PM2.5対策に日立の海外向け加湿空気清浄機EP-A9000CH&EP-A3000を購入してみた

2019/01/29

※公開:2018年2月、更新:2019年1月

最近PM2.5が酷いバンコク。空はもやっと曇っているし、外出すると、なんとなく頭がチカチカするような……。
私は気管支が弱く、空気が悪いとすぐに咳が出てしまうので、少し前にエンポリアムのパワーモールで加湿空気清浄機を購入しました。

日立のEP-A9000CH (220-240V)という商品です。
hitachi1

なぜ日立の海外向け加湿空気清浄機、EP-A9000CHを購入したのか

本当はパナソニックの空気清浄機が欲しかったのですが、エンポリでもサイアム・パラゴンでも売っておらず。

タイで売っている空気清浄機は日立以外に何種類かあったのですが、
・~68㎡対応で寝室はこれで十分。リビングにも使える(対象床面積がこれ以上広い家庭用空気清浄機は見つけられず)
・PM2.5モードで微粒子を検地、スピード清浄してくれる
・フィルターが3層構造になってて、吸着できる種類が多い
・加湿機能がある→タイでは必要ないけど、今後乾燥地帯にスライドした場合も使えそう
・サミティベート病院でも使われている
・ローラーが付いていて、移動しやすい
などが決めてとなり購入しました。

脱臭フィルター、ステンレスプレフィルターも洗えるそうです(Amazonの商品説明より)。

さらに!パワーモールで買うと、無料のフィルターに加え、日立の空気清浄機、EP-A3000(海外向け、220-240V)もサービスで付けてくれるとのこと!太っ腹!!

こちら↓
hitahci2

↓Amazonの商品説明から抜粋

HITACHI 海外向け (220-240V) 空気清浄機 EP-A3000
適用床面積 : ~25㎡
●アレルオフ・カテキン脱臭フィルターH12、ニオイも花粉もしっかり捕集
●左右上下前後から吸い込む6方向吸引
●離れていても操作らくらく手元リモコン

料金ですが、全部で32,900Bでした。1B=3.5円で換算すると、115,140円。

日立の海外向け空気清浄機の使用感

さて、実際の使用感ですが、

私(気管支弱い)→空気が綺麗になっているのかはよくわからないけど、空気清浄機を購入してから1ヶ月間、気管支炎になっていない!ただ最近はさすがに外出するとすぐに喉が痛くなってしまします。。

夫(アレルギー持ち)→身体の痒みが劇的に減り、鼻もムズムズしなくなった
という感じで、効果は体感できています。

結論、安くない買い物でしたが、空気のストレスが劇的に減ったので買って良かったです。
音は、PM2.5モードにすると一瞬うるさくなりますが、少し経つととても静かになります。私は音に敏感な方ですが、全く気にならないほど。

以上、バンコクでの空気清浄機選びの参考になれば幸いです!
早く空気綺麗になってほしいなあ。。。

追記:1年経って故障してしまった

追記します。
EP-A9000CH(高かった方)の加湿空気清浄機が、ある日C3というエラーが出て全く動かなくなってしまいました。

時間もなかったので、とりあえず本帰国の際に持って帰ってきました。

後日、日立の修理センターに電話すると、海外で購入した製品は日立では修理は受け付けておらず、ユニバーサルウイングという会社が請け負っているとのこと。
(サイト:http://u-wing.co.jp/

ということで、現在修理中です。

そうそう、日本に帰国してみて、やはり加湿機能があった方が何かと便利だなと思いました。いずれ帰国予定のある方は加湿機能付きの空気清浄機を買っといてソンはないかと。

現地購入と日本購入どっちが安い?

日本メーカーの海外向け空気清浄機を買うなら、やはり日本で買って持って行った方が安いと思います。

参考:今回買った空気清浄機。Amazonと楽天のリンク貼っておきます。
※EP-A9000CHは楽天では売っていませんでした

 

私はリビングに置きたかったので68㎡対応の大きめの空気清浄機を買ったのですが、床面積が小さくなればなるほど、値段は安くなります。

このたらちの海外向け空気清浄機も良いなと思いました。ご参考まで!

 

最近我が家のPM2.5対策について記事を書きました。よろしければ。
我が家のPM2.5対策グッズ(子ども&大人向け)

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

-バンコク, 生活, 買ってよかった
-, , , ,