バンコク 妊娠・出産

【海外出産10】サミティベート病院での妊婦健診&出産全費用

2018/09/08

今回はサミティベート病院での妊婦健診&出産費用について。
私は初回検診〜出産まで日本の病院にかかることなく、すべてサミティベート病院で完結しました。

他の方のブログでサミティベの妊婦健診費用を調べてみたところ、人、というかドクターによってかなり差が出るようでした。
あくまでも私の事例になりますが、参考までに記載したいと思います。

妊婦検診の頻度

検診の頻度は、
妊娠1〜2ヶ月目:1-2週間に1回
妊娠3〜8ヶ月目:月1回
妊娠9ヶ月目:2週間に1回
妊娠10ヶ月目:毎週
というパターンが周りには多かったです。

しかし、私は体調がかなり悪くて、入院も含め合計20回も通院してしまいました。

妊婦検診でかかった費用

結論から言うと、サミティベート病院での妊婦健診でかかった費用は、トータルで76,087B(1B=3.5円で計算すると、266,305円)でした。

月ごとにかかった費用はExcelにまとめてみました。

samitived※1B=3.5円で計算

料金の傾向としては、3Dや4Dエコーをやるとぐっと高くなりました。
検診の際にツワリの薬やサプリメント(葉酸、ビタミンB6、鉄剤など)が出され、その料金も上記に含まれていますが、それぞれ数百バーツで思ったよりは高くなかったです。

私の先生はエコーの機械を持っている先生だったので、高頻度でエコーをやってもらいました。そのため、エコーを持っていない先生に比べると検診費が高めになったのかな、と思います。

また、エコーを録画したDVDも3枚もらいました。1回も観たことないけど……。

上記の金額に
・出生前診断費
・ツワリでの入院費
・糖尿病検査費(初回の検査で引っ掛かり、再検査をしました)
・予防接種費
などがが乗っかり、最終的に出産まで合計173,113B(当時のレートで605,896円)かかりました。

出産でかかった費用

サミティベート病院では、出産パッケージといって自然分娩/帝王切開それぞれに分娩+入院費用が含まれたパッケージが用意されています。

サミティベート病院のサイトによると、2018年の出産パッケージは以下で出ていました。

自然分娩:95,500B(3泊、72時間)
帝王切開:119,000B(4泊、93時間)
※無痛分娩希望の場合は、最初の4時間に15,000B、その後1時間あたり2,500Bが自然分娩の費用に加算

私も迷わず出産パッケージを使おうと思ったのです。が!!サミティベート病院の出産説明会で、私が入っていた保険だとパッケージが使えないことが判明

ということで、妊娠36週頃に見積もりを出してもらい、だいたい無痛分娩+3泊の入院で140,000Bほどかかることがわかりました。

出産を追え、最終的に支払った金額も約140,000B(約490,000円)
更新※以前は130,000Bと書いたのですが、食事代、薬代諸々含め、結局140,000Bでした。

見積もりからべらぼうに高くならなくてほっと……したのも付かぬ間、子どもが出産後すぐに黄疸で入院し、3万バーツほど追加でかかりました(涙)

次回は、バースプラン、無痛分娩での出産の様子について書いていこうと思います。

-バンコク, 妊娠・出産