Bangkok Beauty Log

タイ・バンコクの美容情報ブログ

お土産 バンコク 買ってよかった

2017年版:オススメのタイ土産10選(雑貨編)

2017/09/08

今回はオススメのタイ土産(雑貨)について。
チャトゥチャックやナイトマーケットはもちろん、雑貨店やショッピングモールでも比較的手に入りやすいものを中心にピックアップしてみました!
各雑貨が置いてあるお店のリンクも貼っておいたので、よろしければご参考ください!

スポンサーリンク

陶器

img_4353

@チャトゥチャック

タイの食器はセラドン焼きやベンジャロン焼きが有名ですが、その他にもデザインが可愛くて、日本よりも格安で買えるオシャレな陶器がたくさんあります!!
割れ物なので買うのを躊躇してしまうかもしれませんが、持ち帰り用にプチプチで丁寧に包んでくれるお店がほとんどです。
セラドン焼きは多くの雑貨店で取り扱いがあるイメージですが、スクンビットSoi43にあるチムリムは特に種類が豊富でした。

購入場所:チャトゥチャック、雑貨店など
チムリム:http://www.bangkoknavi.com/shop/373/

img_4347

かごバッグ

img_4354

タイは年中暑いので、かごバッグも季節問わず売られています。
写真はチャトゥチャックのカゴバッグ屋さんですが、プロンポン駅チカの雑貨店「KOON」はデザイン性の高いかごバッグを豊富に取り扱っており、オススメの一軒です!

購入場所:チャトゥチャック、雑貨店、ショッピングモールなど
KOON:https://www.facebook.com/koonbangkok/

木製品(カッティングボード、お皿、ティッシュ入れなど)

img_4348
日本で買うと割高なイメージの木製品ですが、タイだとかなりお得に購入できます!
特にカッティングボードは、パンやハム・チーズなどを置くだけでオシャレな雰囲気になり、簡単にインスタ映えできますww
トンローにある雑貨店「Chico」などで買えるマンゴーの木の器もタイらしくて、コロンとしたフォルムが可愛いかったです。

購入場所:チャトゥチャック、雑貨店、ショッピングモールなど
Chico:https://www.facebook.com/Chico-design-bangkok-472729026132719/
img_4352

写真はチャトゥチャックです!

タイダイ柄の洋服

img_4357
タイダイ柄、日本にいるときはそこまで好きではなかったのですが、タイに住み始めてから可愛いな〜と思うようになり、ワンピースやキャミソールなどちょくちょく購入しています。
子ども用のタイダイ柄の洋服も豊富にあり、お土産にしても◎
ただ、商品によっては洗うと色落ちしてしまうケースがあるので、分けて洗濯するのがベターです。

今年はスクンビットSoi49-9にあるモス・テラスで買ったタイダイ柄のワンピースが重宝しました。同店はオーガニックコットンを取り扱っており、ゆったりとした着心地の良いファッションが好きな方は気に入られると思います。

購入場所:チャトゥチャック、ショッピングモール、雑貨店など
モステラス:http://mossdesign.jp/

麦わら帽子

img_4355

リゾートに欠かせない麦わら帽子。タイでは年中、至る所で売られています!
写真はチャトゥチャックですが、だいたい100Bくらいから購入できます。
クオリティとデザイン性を求めるなら、バンコクとチェンマイに出店している「Muak」さんがオススメです!

購入場所:チャトゥチャック、ビーチリゾート近辺にあるマーケット、雑貨店など
Muak:https://www.facebook.com/Muak.jp/

ガラス製品(グラス・お皿など)

img_4350

ガラス製品もタイは安くてオシャレな柄が豊富で、かなりオススメです!
写真はチャトゥチャックですが、グラスだと一つ35B(100円強)程度から購入できます。何個か買うと割引もしてもらえます。

チャトゥチャックまで行くのが遠い!という方は、前述のChicoさんやバンコク市内の雑貨店でも購入できます。

img_4351

水着・スイムウェア

img_4356

写真がブレブレで申し訳ないですが、水着を忘れてしまった〜という時でも大丈夫。ビーチリゾート周辺の路面店や、ショッピングセンター、マーケットなどで、年中・どこでも・格安で購入できます。
シンプルなビキニ(パッド入り)だと、だいたい250Bくらい(要値段交渉)。
ちゃんとしたショッピングセンターで売っている水着も、日本で買うよりお得な気がします。
バンコクのホテルはプールが付いているところが多いので、日本では着れないような派手なデザインを試すのも楽しそう!

購入場所:プラトゥナームファッションモール、アジアティック、チャトゥチャック、ショッピングセンターなど

アクセサリー(シルバー・ターコイズなど)

アクセサリー、特にシルバーやターコイズなどは種類も多く、至る所で売られています。
個人的にプロンポン(スクンビットSoi31)にあるPeace Storeのアクセサリーが可愛いなあ〜と思い、ちょくちょくチェックしています。ターミナル21にもアクセサリーのお店が豊富にあります。

マーケットに行くと、ここ1-2年はチャン・ルーっぽいデザインのブレスレットをよく見る気が……。
タイブランドだと、OH LA LAあたりが有名です。

購入場所:プラトゥナームファッションモール、アジアティック、チャトゥチャック、ターミナル21、雑貨店、木タラなど
Peace Store:http://peacestorebkk.com/
OH LA LA:http://www.ohlalathailand.com/

布製品(ストール・ランチョンマットなど)

タイの布製品というとタイシルクのストールが有名ですが、ランチョンマットやテーブルクロスなどもオススメです!
マーケットでも買えますが、スクンビットSoi49にある「sop moei arts」はハンドメイドのオリジナルクラフトが豊富で、高級感があり、よくアテンドで連れていきます。

タイシルクの有名店、ジムトンプソンの店舗はバンコク市内に多くありますが、Bang Chak駅近く、スクンビットSoi93にあるジムトンプソンアウトレット店では数割引で買えてお得です!

購入場所:ジムトンプソン、マーケット、雑貨店など
sop moei arts:http://www.sopmoeiarts.info/

ジムトンプソンアウトレット:http://www.bangkoknavi.com/shop/213/

バンコク限定品(スタバ・DEAN AND DELUCAなど)

starbucks2
最後に、スターバックスやDEAN AND DELUCAの地域限定グッズもお土産として人気です!
スタバでは定番の「THAILAND」「BANGKOK」マグカップはもちろん、ぬいぐるみやタンブラーなど、様々な限定品が売られています。

starbucks

DEAN AND DELUCAはトートバッグに「BANGKOK」と入っているシンプルなもので、ショッピングバッグとして使っている駐妻さんをよく見かけます。サイズ、カラーが何種類かあります。

deananddeluca

バンコク市内で雑貨を買うなら、どのエリアがオススメ?

時間がある方ならチャトゥチャックやナイトマーケット、アジアティック、ターミナル21などでゆっくりお買い物するのが楽しいと思いますが、もし効率よく買い物を済ませたければ、プロンポン〜トンローエリアにある雑貨店を数カ所巡るのがオススメです(上記でご紹介した雑貨店のほとんどがプロンポン〜トンローエリアです)。

マーケットで買うよりも若干高めですが、値札がちゃんと貼ってあるので、値段交渉する手間が省けます!また、日本人経営のお店が多いので、日本人好みのデザインのお土産が見つかりやすいです。

雑貨店の紹介が充実しているオススメガイドブック:『かわいいバンコク案内』

その他のお土産(食べ物・美容)については、下記をご参考ください!

2016年版:オススメのタイ土産10選(食べ物編)

2016年版:オススメのタイ土産10選(美容編)

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

-お土産, バンコク, 買ってよかった
-, , , , , , , , ,