ダイエット バンコク 旅行・アクティビティ

プラカノンAmped Trampoline Parkでトランポリンをしてきました♪

日頃の運動不足解消に…プラカノンでトランポリンをしてきました。

今回行ったのはプラカノン駅から徒歩10分ほどのAmped Trampoline Parkです。

トランポリンはバンコク内ではプラカノンとThai Cultural Center駅のThe Street内にあるのは知っていたけど、最近エムクオーティエにもできたんですね。

スポンサーリンク

まずはネットから予約!

私たちが行った日(休日)はとくに予約しなくても入れそうでしたが…その前の時間帯は団体客で大人数だったりしたので、念のため予約していった方がベターです。

予約はHPから申し込むことができ、クレジットカードで事前に支払いを済ませます。

Amped Trampoline Parkの場所

Soi69沿いをひたすら真っすぐ歩くと突き当りに「Amped Trampoline Park」の看板が見えます。その角を右折します。

念のため近くにいた警備員さんに「Trampoline?」と聞いたら「Yes,あっちだよ」と教えてくれました。

本当にここで合ってるのかな…?と思いながら歩いていくと、倉庫のような建物が出現。

trampoline10

トランポリンはこの不思議な建物の中にあります。

trampoline9

Amped Trampoline Parkの料金は?

平日は230B/人、
休日は290B/人
です。

その他に、ソックス代が80Bかかりますが、Bounceなどの他のトランポリン施設のソックスがあれば、購入しなくてもOKです。

こんなの↓
trampoline1

その他に無料でいろはすの水が一本ついてきました。

私が行ったときは、インターナショナルスクールの小学生の団体や欧米人の子どもとメイドさんがいました。あと日本人もちらほら。

いざ、トランポリン!

時間になるとアナウンスがあるので、いよいよトランポリンエリアに移ります。

9時〜、10時〜、と1時間ごとに区切られているので、たとえば10:30に行ったとしても30分しかできません。

Amped Trampoline Park内はこんなかんじ。

メインエリア

trampoline7

スライダー?もありましたが、私は上まで上がれませんでした。

trampoline2

落ちても大丈夫なボルダリング。

trampoline3

ここにジャンプしたら気持ちよさそう。

trampoline4

ドッジボールやバスケットボールできるスペースもあります。

trampoline5

正直1時間は長すぎ&しんどくて、5分でへとへとになりました( ;∀;)

実際にトランポリン5分間でジョギング1キロ相当の運動量に相当するそうで、1時間通しでできたらかなりカロリー消費できそうです。

最後のほうになると(みんな疲れて座ってるので)スタッフさんが宙返りやバク転などいろんな技を見せてくれました。

カンタンな技を教えてもらえるので、体力に自信がある方はいろいろチャレンジされると面白いかも。

普段ジャンプする機会さえ少ないので、久しぶりにぴょんぴょんできて良い運動になりました〜!

店舗情報

場所:36/3, Chavanich, Soi Sukhumvt 69, Sukhumvit Rd., Prakanong Nua, Wattana, Bangkok, Thailand, 10110
時間:月〜金:10時~21時、土日:9時〜21時
電話:0-2136-7858
Web:http://ampedthailand.com/en/ready-to-get-amped/

ちなみに、エムクオーティエとThai Cultural Center駅のBounceのリンク先はこちら。
http://www.bounceinc.co.th/

-ダイエット, バンコク, 旅行・アクティビティ