バンコク メイク・スキンケア 美容医療

【シミ取り】サミティベート病院でフルーツ酸ピーリング②

2018/12/07

shimitori5

前回のフルーツ酸ピーリングから日が空いてしまいましたが、再びバンコクのサミティベート病院シミ取りをしてきました!

今回は事前に、かの有名な「オー先生」の予約をしてから行きました。

結果的に…オー先生で大正解!!

バンコク旅行者の方でも行きやすいように、極力詳細に書いていきたいと思います。

小林希さんの『恋する旅女、美容大国タイ・バンコクにいく! (幻冬舎文庫)』という本を読んでから、いつかオー先生にシミ取りをやってもらいたい!とずっと思っていました(前回はオー先生の予約が取れず、別の先生にやってもらいました)。

ちなみに、オー先生の予約が取れるのは、現在火・金・土の週3日のみだそうです。

スポンサーリンク

サミティベート病院の行き方

サミティベート病院の行き方について。一番近いのはトンロー駅ですが、歩くと結構距離があります^^;
Google Mapで調べたところ、トンロー駅から1.4キロ、所要時間18分と出ました。

私はトンロー駅からソイ49の入り口まで歩き、そこでモーターサイ(バイクタクシー)に乗っていますが、不安な方はトンロー駅、またはプロンポン駅からタクシーがオススメです(夕方は渋滞するかも…)。

ドライバーに「Samitivej Hospital (サミティベート ホスピタル)」と言っても伝わらないときがあると聞いたので、タクシー配車アプリのUberやGrab Taxiで病院を予め指定するとラクかな、と思います(個人的にはUberの方が車がキレイだし、オススメ)。

サミティベート美容皮膚科の場所

美容皮膚科はサミティベート病院の本棟ではなく、入り口から入って右手の棟にあります。

(赤い矢印のほう)

shimitori12
No.4の入り口です。
shimitori13
美容皮膚科は5階にあるので、エレベーターで登ります。

shimitori11

受付で予約をした旨を伝え、待合室で待ちました。
時間通りに行ったのに、30分くらい待たされました。余裕を持って行かれることをオススメします。

待合室の様子。綺麗です。

shimitori7
水やコーヒーが飲めます(サミティベート病院内には、スタバや大戸屋、コンビニもあります)。

shimitori9

shimitori8

所々で、スキンケアや日焼け止めなど、美容グッズも売っていました。

shimitori6

施術の様子

まず最初に、血圧と体温、体重を測りました。前回はなかったような……。

測定が終わってしばらく待っていると、名前を呼ばれ、いよいよ施術ルームへ向かいます。

オー先生は日本語を話せて、今回は通訳ナシでした。

先生が来る間に時間があったので、大きな鏡で自分の顔を見てみたら…

shimitori4

自分の想像以上にシミ・ソバカス(あと肝斑?)があって、大ショック。普段こんなに大きな鏡でまじまじと肌を観察することがなかったので、こんなにあったのか……と結構衝撃的でした(-_-;)

その後先生が入ってきて、早速ベッドに横になります。

前回と同様、爪楊枝のようなもので、シミやソバカスにフルーツ酸をチョンチョンと付けていきます。

私はスッピンで行ったのでメイク落としはナシでしたが、メイクをしている方は施術の前にメイク落としが入るそう。

このミニ扇風機で、風を当てながらフルーツ酸を付けてもらいました。風で冷やすことで痛みが緩和されるみたいです。

shimitori3
前回フルーツ酸を付けてもらったのは頬や目のまわりだけで、一瞬で終わってしまったのですが、オー先生はオデコや鼻、など広範囲にわたり、かなり丁寧に施術してくれて。

正直、先生によってこんなに違うものなんだ、と驚きました。

半年前くらいにやったホクロ取りの跡がなかなか消えなくて、今回相談してみたら、フルーツ酸で少しだけ良くなりますよ、とのこと。
やっぱりレーザーの方が効き目はあるみたい。

ここもここも……と、シミ・そばかすだけでなく、ニキビ跡などにも、モレなく抜かり無く付けてもらい、施術終了。

痛みは個人差もあるようですが、私は多少ピリっとする程度で、全然耐えられました。
前回も書いたけど、VIO脱毛の方がずっと痛い。

先生も、都度「痛いですか〜?」と聞きながら丁寧に進めてくれました。

トータル15分くらいでした。

フルーツ酸ピーリングの注意点

フルーツ酸後の注意点ですが、前回と同様、

  • メイク、お風呂は施術1時間後からOK
  • 一週間は日焼け、スクラブ厳禁

とのことでした。また1ヶ月後に来てね、と言われたので、その場で来月の予約をしてから帰りました。

フルーツ酸ピーリングの料金

フルーツ酸ピーリングの料金ですが、1,250B、日本円にして4,000円ほどでした。
ちなみに、薬等はもらっていません。
前回は1,700B+薬つきだったので、お医者さんによってかなり金額が変わるようです。

フルーツ酸ピーリングの経過

見苦しい画像で恐縮ですが、施術前と、1時間後の写真を撮りました。
参考になれば幸いです…

Before(施術前)
大きな黒い点(2箇所)は、シミではなく、ホクロ取りの跡です。

shimitori2
After(1時間後の様子)
フルーツ酸を塗った部分が、点々と黒く浮き出ているのがわかりますでしょうか。汚くてごめんなさい( ;∀;)

shimitori1
1週間後にはこの黒い部分がカサブタのようになって、ポロっと剥がれる予定です。
スッピンだとかなり気になりますが、コンシーラーで頑張って隠せば気付かれない…ハズ…orz

※追記
私は5〜7日程度でポロっと剥がれましたが、人によっては2週間ほどかかったり、個人差があるようです。

サミティベート病院詳細情報

サミティヴェート・スクムウィット病院
Samitivej Sukhumvit Hospital
โรงพยาบาล สมิติเวช สุขุมวิท(タイ語)

住所:133 Sukhumvit 49, Klongtan Nua, Vadhana, Bangkok 10110
電話番号:02-022-2122
サイト:https://www.samitivejhospitals.com/jp/

地図:

来月またサミティベートのフルーツ酸の予約もしたので、経過も順次更新していきます。

しみとりクリームについての記事はこちら。
【シミ取りクリーム】レチンA、デラニン、ヒルドイドの効果について

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

-バンコク, メイク・スキンケア, 美容医療
-, , , , ,